行田市で産後のうつの施術をお探しの方はひまわり鍼灸整骨院へ!交通事故治療無料!

受付時間

ひまわり鍼灸整骨院 048-554-2117

アクセス

根本改善

  • コロナ対策
  • google口コミ
  • エキテン

産後のうつ

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 食欲がない、眠れない、何もする気が起きない
  • ささいな事で旦那さんに怒りが爆発してしまい、離婚問題にまで発展した
  • 子供に対してイライラしてしまい、顔を見るのも嫌になる
  • 朝から晩までイライラしている自分がほとほと嫌になる
  • 薬を飲んでいるが、副作用が気になるのでやめたい

どうして産後のうつになってしまうの?|行田市ひまわり鍼灸整骨院

行田市・ひまわり鍼灸整骨院では産後のうつには2つのパターンが存在すると考えています。

  • ・生まれつきの虚弱体質からくる産後のうつ

    腎・脾の虚弱などにより発生します。生まれつき胃腸が弱く消化吸収の力が弱い方に多い傾向があります。

  • ・産前から産後まで続く肉体的・精神的な疲労による産後のうつ

    ストレス要因による自律神経の乱れからくる自己正常化機能の異常により発生が考えられます。

もう少し「産前から産後まで続く肉体的・精神的な疲労による」について詳しくお伝えすると、産後の赤ちゃんのお世話による生活環境の激変・産後も続く日々の家事・産後体質が変化し皮膚が鋭敏化・ストレスによる免疫力の低下・出産での大量出血による貧血・不規則な生活になり十分な栄養が摂取ができない・出産後の冷えなどの日常生活に存在するストレス要因により内臓が悪影響を受けることで自律神経の乱れが発生していると考えられます。

その状態が続いて悪循環が続いた結果、産後のうつとして症状が現れてしまうのです。

つまり、産後のうつの様々な症状は産前産後の肉体的・精神的ストレスにより内臓へ悪影響を及ぼしてしまうことで自律神経が乱れて発生してしまいまっているのです。

産後のうつを放っておくとどうなるの?|行田市ひまわり鍼灸整骨院

産後のうつは、放っておくと症状がだんだん重くなり、日常生活に支障をきたす恐れがあるため、注意が必要です。

たとえば、症状が深刻化するにつれ、子育てに対して自信をなくし自分はきちんと子ども育てられるのか不安に感じたり、イライラを旦那様やお子様にぶつけてしまい家庭内が冷え込む原因になることもあります。

こうした症状や状況にによってよりストレスを抱えてしまうことでさらに悪循環に陥り、ますます悪化してしまいます。

当院の自律神経失調症の改善法|行田市ひまわり鍼灸整骨院

行田市・ひまわり鍼灸整骨院では自律神経失調症を改善するために、まず問診・検査を行います。

問診では、現在出ている不調について、いつ頃発生したのかなどはもちろんのこと、日常生活習慣、例えばお仕事の内容や状態・睡眠時間・食習慣・病歴などあなたの不調の原因を見つけるために、様々な角度から自律神経の乱れにつながる要因を丁寧に確認させていただきます。

また自律神経失調症の治療は、乱れてしまった交感神経と副交感神経のバランスを整えることで改善していきます。

基本的に現代のストレス社会では交感神経が優位になることが多いため、交感神経の活動を落ち着かせ副交感神経を相対的に優位にさせます。

そうすることにより自律神経失調症は改善していきます。

その改善方法ですが、行田市・ひまわり鍼灸整骨院においての「外的ストレス」は自分の外側から受けるものであり自分で調節することが困難です。

そのため自分の内側から受けるストレスの「内的ストレス」を改善することにより治療していきます。

内的ストレスは背骨や骨盤の歪みのため自律神経で調節している内臓の働きが悪くなります。そのために背骨や骨盤を中心とした歪みの矯正を行います。

背骨の周囲にある筋肉も血行不良になると自律神経失調症は増悪するために鍼灸を行い、血液循環を促します。

そうすることにより副交感神経が優位になり、本来のバランスが良い自律神経になるために自律神経失調症の症状が改善されていきます。

自律神経失調症にお困りの方はぜひ行田市・ひまわり鍼灸整骨院へお越しください。

ひまわり鍼灸整骨院

お問い合わせ

住所
〒361-0032
埼玉県行田市佐間1丁目19番38号
アクセス
行田市立南小学校前

受付時間