行田市で交通事故の怪我・むち打ちでお悩みの方はひまわり鍼灸整骨院へ!

受付時間

ひまわり鍼灸整骨院 048-554-2117

アクセス

根本改善

  • google口コミ
  • エキテン

交通事故の怪我・むち打ち治療

こんな症状でお悩みではありませんか

  • レントゲンで異常なしと言われた
  • 湿布と痛み止めだけを渡された
  • 全身に痛みとだるさがある
  • むち打ちになりめまいがある
  • 事故後の手続きについて誰にも相談できない

なぜむち打ちになってしまうの?|行田市ひまわり鍼灸整骨院

上記のように交通事故後の状況に困惑される方が行田市内にも多くいらっしゃいます。交通事故の怪我に多いむち打ちは、突然大きな衝撃を身体にうけることでなってしまいます。

事故による大きな衝撃で体が激しく動きますが、シートベルトで固定されているので、すべての衝撃が首にかかり、首の骨が大きくしなります。

普段よりも強い力で首の骨が動かされるので、周辺の筋肉や神経が傷つき、むち打ちになってしまうのです。

むち打ちはレントゲンでは映りにくい軟部組織の損傷のため、医療機関では「異常なし」と言われ湿布と痛み止めだけを渡されることが多く、多くのお客様は痛みを抱えたまま、いつか自然に治るだろうと放置してしまいます。しかしそれは大きな間違いで、むち打ちは後々後遺症として残り、身体を苦しめ続ける原因となる場合があります。そのため早期改善が重要とされます。

行田市でおすすめの交通事故治療は?

交通事故に遭われた方が後遺症にならないために、早い段階で、行田市ひまわり整骨院へ来て頂き回復に向けて治療計画を立てる必要があります。

事故直後の痛みは筋肉が腫れて炎症を起こしているので、早く炎症を鎮めます。炎症が落ち着くと手技による施術で機械ではできない繊細な調整をしながら進めていきます。

事故直後は体が緊張と興奮状態で痛みを感じにくいですが、翌日、数日後に痛みが出てきます。事故後、2週間以内の施術をおすすめします。

  • キャンペーン

ひまわり鍼灸整骨院

お問い合わせ

住所
〒361-0032
埼玉県行田市佐間1丁目19番38号
アクセス
行田市立南小学校前

受付時間