スポーツ外傷

  • テニス肘といわれ休んでいる
  • 野球肩になり部活ができない
  • 膝の故障で動きが悪い
  • パフォーマンスを落ちた
  • 同じ所をいつも痛めてしまう

スポーツ外傷はなぜおこるの?

捻挫のイラストこれらスポーツで起きる怪我や障害を総称してスポーツ外傷とよばれます。スポーツ外傷の特徴は子供からお年寄りまでスポーツをすることで体の特定の部位に負荷がかかり痛めてしまうことです。

長くスポーツをしている方でも始めたばかりの方でも関係なく起こります。肉離れ、捻挫、脱臼、骨折といったものはスポーツ外傷と呼ばれてます。スポーツによる過度の動きで起きる疲労骨折は気づきにくく、そのままにしていても、痛みは消えずパフォーマンスを大幅に低下させます。

行田市でスポーツ外傷を早急に回復したい

スポーツ外傷になると、一時的にスポーツを休まなくてはならず、無理をするとさらに長期化してしまいます。それを防ぐには適切な判断と必要な処置を早い段階で行うことです。

ひまわり整骨院ではスタッフ全員が高い技術力を持ち常に新しい知識を吸収しているので 早期回復に向けてしっかりと治療計画をたてるため、スポーツ外傷で動けない間でもパフォーマンスを低下させることなく、試合や大会へ参加できるよう導きます。

さらに詳しい施術方法についてはこちら!
ゆがみ矯正×トリガーポイントはり治療ページへ