産後骨盤矯正

  • 出産後から尿もれになった
  • 腰痛が産前よりひどくなった
  • 産後からボコボコした脂肪がついた
  • 全身がだるく子育てが辛い
  • 下半身太りを解消したい

このような産後の不調はなぜ起きるの?

出産が近づいてくると赤ちゃんが生まれやすいようにホルモンが生成され少しずつ骨盤周辺が緩み開きやすくなります。産後は元の状態になろうと閉じていきますが、個人差がありきっちり戻らない方もいらっしゃいます。

骨盤が開いたままになると、筋肉や神経が元の位置ではないので機能が低下し尿もれ、全身のだるさなどの様々な不調が現れます。さらに、妊娠中からお腹が大きく、重くなる過程で腰の骨が引っ張られるため、腰を痛めてしまい出産してからも、ゆっくり体の調子を整える時間が無いため子供を抱っこするたびに腰痛がひどくなるといった状態になります。

行田市でおすすめの産後骨盤矯正!

出産前後は骨盤周りの靭帯が緩み骨盤が開きやすくなりますが、ズレやすくなります。産後すぐから育児や家事をこなすうちに骨盤への負担が積み重なって、歩くと股関節に違和感を感じるようになります。

骨盤のズレをそのままにせずに産後骨盤矯正を受けて頂くと痛みの軽減だけでなく、骨盤が元の位置になるので筋肉、神経の働きが活発になりボコボコした脂肪や下半身太りの解消にもつながります。

また、インナーマッスルを十分に鍛えることで再発しない体に近づきます。行田市で産後骨盤矯正を体験されたい方はひまわり鍼灸整骨院がおすすめです!ぜひご相談下さい!

30分寝ころんだまま!
インナーマッスルを気軽に鍛える方法が知りたい方はこちら

お客様の声 | 行田市ひまわり鍼灸整骨院

沢山のお客様からお喜びの声を頂いています!

  • 産後骨盤矯正 28歳 R.O様 

    産後骨盤矯正を受けられた28歳女性の口コミ

    ■ひまわり鍼灸整骨院で施術を受けた感想や接客対応について他店との違いなど、率直な感想を聞かせてください。
    子供を産んで数ヶ月・・・
    子供を抱いて、写真に写る自分の姿はポッコリお腹
    『妊婦みたい・・・』と立ち姿の格好悪さに落ち込んでいました。
    それが骨盤矯正をしていくうちにあれほど気にしていたポッコリお腹も少しずつですが、改善していきました。
    1ヵ月お休みして間があいた時も先生方がLINEをしてくれて再開を促してくれたりと
    施術だけでなくフォローもしてくれてうれしかったです。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。